Androidの2014夏モデルは全部で14機種


どうやらiPhone6の発表が来週頭に迫っているみたいですね~
いつ日本発売になるんでしょうか。また話題になるんでしょうね。

一方Androidですが、今年の夏モデルはドコモが7機種、
auが6機種、SoftBankが1機種と少し少なめになっています。

その中でもイチオシなのがauから発売の『TORQUE G01』
高耐久性、米国国防総省が定める耐久試験にも通ったというスマホです。

どんな状況でも使える、まさに最強のスマホですね!
ここまで強いと、中のデータもきちんと守ってくれそうです。

盗難や乗っ取りも多いスマホなので、中のデータはやっぱり心配ですからね~
常にバックアップをとっているわけではないですし、
大事なデータも入っているので他人に容易に取られるわけにもいきませんし。

Androidの監視ができるAndroidアナライザーなんてのもあるみたいですが、
自分のAndroidはちゃんと守ってあげないと!ですね。

わたしの推しメンはAndroidです


近日中にiPhone6が発売とのことで、iPhoneに興味を示している人も多いですが
わたしはAndroidをもっと楽しんでいこうと思います。

やはり日本の昔からのケータイが進化したもの、といえばAndroidですよね。
日本人の使いやすいように作ってあるので、使いやすさも抜群です。
手にしっくりくる感じもたまらなく好きですね。

Androidはカバーを着けなくとも耐久には優れているものが多いので、
防水もAndroidの強みだと思います。

そんなAndroidですが、唯一心配なのはウイルスです。
アプリのダウンロードにも自由が強いせいか、ウイルスをネットから持ってきやすいんですよね~
あとは最近少し話題になった日本語文字入力&顔文字キーボードのし●じ。
とても便利と有名ですが、パソコン上で打ち込んだメールや検索の単語、文書編集ソフトで作成した文書など
全ての文字列が自動的に提供社側のサーバーに送信されていることが判明してニュースになりました。

Androidのアプリは少し慎重にダウンロードしなきゃですね。